So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

分ける [養育里親中<9歳>]

新学年も始まり、仲の良いお友達ができて、毎日のようにその子と遊ぶのだけど...

門限より早く帰ってきた。

顔の表情からは、何かあったような感じ。

wine「お友達とは会えたの?遊べたんだ〜」

George「うん。遊んだよ。おやつ?おやつは3個ぐらいしか食べれてない。
     美味しいからって、持っていかれた。」

他にも遊びに来ていた子がいたようで、その子が独り占めしたようだ。

以前にもこういうことがあったんだけど、その時の子は、ゴミをその辺にポイ捨てしたのよね。

おやつは持っていかなくていいわね。





wineが子供の頃って、みんなと分けて食べてたけど。

美味しいからって独り占めするコがいるのね〜
よほど貧乏な家の子なのかしら?
ただ単にお菓子を買わない主義の家かもしれないけど。
nice!(0)  コメント(0) 

ケースワーカー変更 [ひとりごと]

長くて2年で児相のケースワーカが交代する。

なんとなく交代するかなあと思ってたら、電話がかかってきて、
引き継ぎで後任を連れて家まで挨拶にくると言うのだ。

後任も男性だった。どうも今回も初心者マークのようね。
できれば女性がいいのだけど......
nice!(0)  コメント(0) 

前を向きましょう [養育里親中<9歳>]

今朝は久しぶりに癇癪を起こした。

Georgeは何が何でも一番に登校して教室の鍵を開けたいらしく、
家を出る時刻が1分でもおくれようなら、もう、泣き叫ぶ...

隣が駐車場と空き家でよかった。道路を挟んで向かいの大きな家までは聞こえてないよな...

wine「あのね、のらりくらりと遊びながら朝食食べたりせずに、さっさと食べれば、こんなことにならないでしょう?無駄な時間が多いのよ。起きるの早いんだからさ、勿体無いよ。」

Georgeは、ブツブツと文句が止まらない。

あれやこれやと話しかけているうちに、

wine「前を向きなさい。『前を向きましょう』、いつもT先生(1年の時の担任)はこう言って母さんを励ましてくれてたの。過ぎた時間は戻ってこないの。前を見なさい。次の行動を考えなさい。」

Georgeは、ハッとした様子だった。すぐに落ち着いた。
鏡を見て涙を拭いて、ランドセルを背負って学校へ向かった。

その背中はまだ納得していないようにも見えたし、次のことを考えているようにも見えた。


wineは昼食が終わるとT先生にメールを送った。今朝の出来事。

先生から返信メールがいくつか届いた。
その1つ
<見守ってくれる母親がいるからこその癇癪です。
しんどいかもしれないけど、しっかり受け止めてあげて下さいね。>

がんばろー私。
nice!(0)  コメント(0) 

得意 & 苦手 [養育里親中<9歳>]

新学年が始まった。

支援級の先生から、お手紙が届いた。どうやら、連絡ノートをするらしい...

親と先生とで交換日記みたいなもの。

3年生の続きのノートで良いので持たせて下さい、とのことだったが、
すでに自主勉強用に使っているので、新しいノートを用意した。

先生から、Georgeの得意なこと、苦手なことをまた教えて下さい、
と書かれていたので、思わず、

得意なこと『他者を怒らせたり笑わせたりすること』
苦手なこと『口を閉じてじっとすること』

と書きたくなった。

ジョーク(↑ほとんど本当)がわかる先生なら笑って頂けるかと思うけど...

初めは真面目にやっとこう。ま、1年生の時の担任の先生なら笑って頂ける...

長所は短所でもあり、短所は長所でもある。
nice!(0)  コメント(0) 

ほっぺにちゅう [養育里親中<9歳>]

神妙な顔をしてGeorgeが小さい声で話しかけてくるのだけど、

George「F(学校の友達)ってね、変なことしてくるんだよ。」

変なこと?Georgeと似てるじゃないの。

George「卒業式が終わってね、教室に帰る途中でね、ほっぺにちゅうしてくるんだよ。気持ち悪いよ。」

両方のほっぺたにされたらしい。

wine「奪われたのね[揺れるハート]Fって、女の子?................!?男の子なの............」

George「変だよ。」

wineの心の中は笑いが止まらない。まあでも、

wine「嫌だったの?じゃあ、嫌だと自分で言いなさい。い・や・だ!自分でいうのよ。」



幼稚園の先生のお話を思いだした。
先生「嫌だと自分で言える子にしないといけないんです。いつまででも、親が言うのではいけません。『うちの子は言えないから...』ではなく、自分で言える子にするんです。」
nice!(0)  コメント(0) 

19 [養育里親中<9歳>]

友達と遊ぶ約束をしたんだと毎日のように話すGeorge。

家から歩いて10分ぐらいのところに公園があってそこで待ち合わせているようだ。

午前中で授業が終わった日、
Georgeの話では、あの子もこの子も隣のクラスの子も誘ったとか。

wine「で、何人と約束したの?」

George「15人。」

1クラスの半分の人数ね。
ドッヂボールでもするんだろうなあ。

そして、一応、門限の5時には帰ってきた。

George「4人増えててね、誘われたらしくてね、全部で19人集まったんだよ。」

半分以上の人数。
選挙したら勝てそうね〜(爆)
nice!(1)  コメント(0) 

怒ってばかり [養育里親中<9歳>]

児相のケースワーカーとか、学校の先生には、
「最近は特に何も取り立てて相談することはないんです。」なんて言ってたけど.....

ここのところよく怒っているのよね、私。

内容は、今に始まったことじゃない。

Georgeがうちにきたころからあるようなこと。

成長が止まってるわけではない。
里親サロンでは、先輩里親さんから「問題行動をしなくなったと思っても、いつそれが何がきっかけでまた起こるかわからないのよ。」と言われてたから、こういうことかなあと思っている。

幼稚園の頃だとケースワーカーとか教育関係にすぐに話をしていたけど、今はする気がおきない。
nice!(0)  コメント(0) 

目標 [ひとりごと]

オリンピックを見ていてふと思った。

私は何を頑張っているんだろう。
目標を持たなくちゃなあ
nice!(1)  コメント(0) 

インフルエンザB [ひとりごと]

気管支炎を放っておくこと2週間ぐらい。もっと長いかも。

なんとなくしんどくなってきた。

日曜日の午後、買い物から帰ってから熱を測るとようやく37.5。

月曜日に内科へ受診に行った。

医師「もっと早く病院来なくちゃねー。気管支炎は放っておいても治らないよ。薬飲まないとね。薬飲んでたらインフルエンザかからなかったかもね。去年も同じ時期に気管支炎になってるよ。」

予防接種のおかげなのか、インフルエンザの症状は軽いようだ。
熱が上がったり下がったりでしんどいけど。

気管支炎のほうがひどいかも。とにかく、咳がひどい。

nice!(0)  コメント(0) 

実母との面会の準備 [養育里親中<9歳>]

ケースワーカーが用事があってwine家を訪問した。

その時に、実母さんとの面会のことについて話があった。

ケースワーカーのだいたいの話は
「George君が実母さんに会った時、どう言うことを聞きたいのか、聞いていただきたいのですが。どちらが傷ついてもいけないので、未然に防げることは防ぎましょう。慎重に進めたいです。なので、面会はすこし先になります。児童心理司も初めてで...わたしももちろん初めてなので...ですが、非常にGeorge君とは良い関係が築けてますね、お母さん。実母さんに会いたいと子どもが言える環境というのは、いい関係です。」

こんな感じだったかな。

他(養育里親or養子縁組)のコは言わないのかな。里親会に参加しないからわからん。
やっぱりたまには参加したほうがいいみたいね。



ケースワーカー「面会しても、George君はお母さんの子なんだよと伝えてあげてくださいね。」

wine「あ、先日、『Georgeのお母さんはお母さんだけだよ。』と言ってくれました。」


児相は色々と考えていてくれているようで、面会の時、お母さん(wine)もいっしょに面会すると思っているということは、Georgeがどう思ってそう言っているのか、聞いてもらえないか、不安に思っていることがあるのか?と聞かれた。

う〜ん、児相の考えは奥深い。

wineはあまり考えてなかったな。

wine「面会は、どうなるかわかりませんが、私は全部受け止めます。」

nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -